バイクに関する情報が満載!

タイトル

バイクは中古でも人気

バイクを買う時、新車にするか中古にするのか迷うことがあると思います。
お金があるのなら前者で、そうでない場合は後者ということにならざるを得ないのが実情でしょう。
ただ、バイクの場合、中古も人気が高いです。
安いのはもちろんですが、生産中止になったモデルの中には、根強いファンがいたり、カスタムされているからという理由であえて新品には手を出さないという人もいるのです。
次に、中型に乗る時に250ccにするか、400ccにするか悩ましいところです。
あまり詳しくない場合は、単独で見た場合、ほとんど変わらないように感じると思います。
高速を走ってみるとパワーの違いが体感できるでしょうが、街中を法定速度で運転している限り、それほどの差は生まれません。
では、何が違うのかというと、車検があるかないかです。
251ccより上のクラスは2年に1度、整備を受けなければならないので、維持費がかかることも頭に入れて購入することをオススメします。

中古バイクの使い方と選び方

やっとの思いで免許を取得したら、次はいよいよバイクの購入です。
せっかくならデビューは新車で、と考える気持ちは分からなくはないのですが、初心者にはやはり中古バイクがオススメです。
というのも、立ちゴケといって信号待ちでさえその場で倒してしまうのですから、走っていて一度もないなんてありえませんし、むしろ初めのうちに転んでおくのも良い経験だと割り切り、どのようにしたら危険なのかということを体に叩き込んでおくことで、慣れてきてからでも注意できるようになるというわけです。
それに伴い、バイクも傷がつくので、一台目は練習用にするのです。
だからといってどんなものでも構わないのかというと話は別です。
詳しい友人にアドバイスをもらいながら、実物を見て決めたいところですが、都合がつかないのなら、できるだけ評判の良いところで買いたいものです。
普段からメンテナンスしているのならともかく、慣れていないと部品などの磨耗具合などがわからないからです。
可能なら消耗品はすべて新品に交換してもらえるか交渉してみてはいかがでしょうか。

\n"; echo "
「".$q."」
に関連するツイート
\n"; echo "
Twitter
\n"; echo "
\n"; echo "
\n"; echo "\n"; echo "
\n"; $q =urlencode($q); $str = file_get_contents('http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p='.$q); if (preg_match('!TS2bh end-->\s*(.*)/#TSm -->!s', $str, $res)){ print $res[1]; } echo "
\n"; echo ""; ?>
Copyright 2015ライダー通信  All Right Reserverd.